花月嵐TOP > メニュー > 期間限定メニュー > 期間限定メニュー「THE淡麗醤油ラーメン 石神SPECIAL'S」

日本のラーメンの歴史をさかのぼると、昭和の高度経済成長期にかけて即席麺の登場もあり、一気に『醤油ラーメン』はメジャーな食文化に登りつめました。以降、札幌味噌や博多豚骨等のご当地ラーメンブーム、90年代後半にはダブルスープを皮切りに、スープ・オフやつけ麺といったジャンルも確立されていきました。21世紀に入ると様々な店主が創造性を発揮した個性的な創作ラーメンが多数生み出されました。 そして今日、ラーメンはこれまでにない新しい局面を迎えています。世界の人達が今最も注目している日本食の一つが『ラーメン』だというのです。その中でも世界のガイドブック等で多数紹介されるなどして原点回帰とも言うべき透明感のある醤油ラーメンが、改めて注目を浴びています。 それは、昔ながらのシンプルな醤油ラーメンではなく、従来はラーメンを作る際は想定外であった食材などを用いて全く新しいアプローチで生み出す澄み渡った、次世代の醤油ラーメンです。いつしかこのジャンルは『淡麗系醤油』というジャンルで呼ばれるようになり、今日では最も熱いラーメンのジャンルの一つとして確立されているのです

石神 秀幸プロフィール

「TVチャンピオン」ラーメン王選手権で2連覇を達成。ラーメン評論家、フードライターとして活動する傍ら、ラーメン店のプロデュース、薬膳料理店、ワインバー、スープ春雨店の経営など多岐にわたり活躍。その知識は料理全ジャンルを網羅する。日本ソムリエ協会(JSA)認定ソムリエ。調理師。ツイッター@ishigamihにて情報発信中。

花月嵐の創業20周年を記念して初のコラボ作品『薬膳火鍋ラーメン天地天紅』が誕生しました。ラーメンは勿論のこと、幅広い料理の世界に精通している石神氏からの『美味しいのに身体に良いと言われる薬膳火鍋をテーマにしては?』という提案のもと実際の火鍋を研究し開発。本物の薬膳火鍋の様にノーマル味の『天地』そして辛口の『天紅』という2つの味が楽しめました。

テーマは『世界』。台湾の国民的麺料理である『牛肉麺』を花月嵐流に一杯のラーメンへと進化させた試み。これまでのラーメンの常識からは考えられない、まさにパイオニアの石神氏ならではの着想でした。

テーマは、『誰も食べたことのない冷しラーメン』。醤油は一滴も使わず、キリリと冷した『コンソメ』スープを使用。味変えの濃厚海老ソースなども加わり、世界を視野に入れた斬新なクールなラーメンが完成!!

11月24日(金)より先行販売スタート!!

下記の店舗にて先行販売いたします。
各店舗の地図は「SHOPリスト」よりご確認できます。

・多摩堤通り店(東京都)・荻窪西口店(東京都)・永福町店(東京都)
・東高円寺店(東京都)・イトーヨーカドー武蔵小金井店(東京都)
・京王八王子店(東京都)・豊田駅前店(東京都)・青山キラー通り店(東京都)
・中山駅前店(神奈川県)


らあめん花月嵐オフィシャルサイトトップへ